おやこ名刺の注意点

名刺1

とても便利なおやこ名刺ですが、万能なわけではありません。

持っていれば、さまざまなチャンスで使うことができますし、仲が良くなっていくこともできるでしょう。

ですが、いつでもそうとは限りません。こうしたきっかけを嫌う人もいるのを覚えておく必要もあります。もちろん、ビジネスの場では、正式なものとは異なってくるため、使うのはとても失礼です。

プライベートな場で使うものという認識を持って利用することが必要でしょう。

いくらプライベートとはいえ、配りすぎるのもよくありません。

入園式などでも起きる場合がありますが、全員に配ってしまうのはいいことではないでしょう。個人情報を記載しているわけですし、知らない人に渡すことになるものです。連絡先を自分でばらまいたとして、子供たちに危険が及ぶようなことも出てくる可能性はゼロではありません。

悪用される可能性があるのは理解しておく必要があります。それでも、おやこ名刺はとても便利です。1枚あれば、それだけでさまざまな連絡先も記録しないで済むでしょう。ほんの少しのきっかけが、将来を大きく変えていくかもしれません。

どんなものでも使い方次第ですし、なければ使うことができないのですから、いざというときを考え作っておくのがベストな選択といえます。

合わせて読む:初対面でも話が広がる